Maronyのアトリエ mamarony.exblog.jp

息子の幼稚園入園をきっかけに編み物再開!以来すっかり編み物にはまっています。家事と育児の合間に編んだ物を載せていきます。


by Marony
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:三國万里子 ( 13 ) タグの人気記事

ミトンとお揃いの帽子

友人から、頼まれていたミトンと帽子が、完成しました^o^
c0312257_16153543.jpg
三國万里子さんの「編みものワードローブ」の中のミトンのレース部分を変えたものと、同じ柄の帽子ということで、編み込み帽子は初めてですが、作ってみました。

自分で作っていて何ですが、すごくかわいい❤︎
ミトンとお揃いの帽子にテンションがあがりました。
使っているところを早くみたいです!

編んでみて、編み込み帽子もさほど大変でないとわかりました。この先、自分のデザインのミトンとお揃いの帽子も作ってみたいという意欲がでてきました。

+ + + +
先日、3歳の娘が、モデルハウスのチラシをみて「ママ、こんな広いおうちに住めたら素敵だね〜」とうっとり。

その広告をなんと壁にはりつけて眺めてました。

せつなかったです 笑



[PR]
by ChatCroMaro | 2015-10-08 16:11 | ミトン | Comments(0)

ヘリンボーンのベレー

c0312257_12372320.jpg

三國万里子さんの編みものこものより、ベレー帽を編みました。

形はかわいいけど、指定糸でないもので編んだら、ちょっと大きくなってしまいました。どうしたものか…

子どもたちがすっぽりかぶって、カボチャのオバケごっこをして遊んでいます。
[PR]
by chatcromaro | 2014-12-08 12:29 | その他 | Comments(0)
c0312257_09452385.jpg
編み友さんに、去年から頼まれていたミトンをやっと完成させました。

来シーズンでいいよ、といってもらっていたので、のんびり構えていたのですが、
あっという間に季節は巡ってくるものです^o^

オーダーは三國万里子さんの「花の白黒ミトン」の裾のヒラヒラをなくして
シンプルにというもの。

最近いくつも色を使うミトンを編んでいたので、白黒だけでこの可愛さを出せるなんて
やはり三國さんデザインは素敵♡と改めて思いました。

三國さんといえば新刊本も楽しみです。
2014新刊は「編みもの修学旅行」だそうですね。11月中旬に販売されるとか…
楽しみです〜

(「ミセス」に新刊情報がでてると知り、これを調べに図書館で立ち読みしてきました。)

三國さんの本のタイトルはいつも、編みもの…とついているので今回は何かなと密かにタイトル予想してましたが、修学旅行は思いつかなかったです^o^

[PR]
by chatcromaro | 2014-10-13 10:04 | ミトン | Comments(3)
三國万里子さんの「編みものともだち」より、すずらんのショールついに完成しました!
もうショールの季節はすぎてしまいましたが、この先何年も使えそうなショールです。

昨夜編みあがり、早速私の編みものともだちにお披露目してきました。
そして写真のモデルさんになってもらいました。
c0312257_14135812.jpg
c0312257_14141088.jpg
ここまでくるのにいろいろありすぎて、感無量です。

最後の模様編みDはあみごたえのあるものでした。
なぜか二段に一度くらい間違える上に、編み戻るのが大変だったので、しばらく
一段編み終わるごとに別糸をぐるりと通して保険にしていました。

一段ごとなんて、本当に面倒に思うのですが、間違って何段もやり直す作業よりよほど楽だと思い、しばらくそんな風にすすみました。

ところが、なんと途中から自分でも驚くほどパターンがわかって、簡単に感じるようになったのです。
別糸もいらなくなりました。

例えて言うならば、暗い部屋に入ったとき初めは何も見えないのに、しばらくすると急にいろいろ見えてくる感じです。
すごく難しい編み図が、急に簡単に思うなんて、初めての体験で、本当にびっくりしました。

編み終わって、なんという達成感^o^

編む量が多いので時間はかかるのですが、編んでいて全然飽きず、すごく楽しかったです。時間があればもう一枚編んでもいいくらい…。

出来上がったショールは何度も透かして眺めてます (笑)

このショールを編んで、改めて三國さんのファンになってしまいました。



[PR]
by chatcromaro | 2014-05-20 15:06 | スヌード、ショール | Comments(2)
三國万里子さんのすずらんのショール…手強いです~_~;

模様編みCの最後の段の目に、保険のため別糸をグルリと通してから先にすすみました。これでこの先どんなに間違えても、ここまでは戻ってこれる!というわけです。
息子風に言うと、ラスボスと戦う前にセーブしておく、というかんじです^o^

そして迎えた模様編みD。表目を見ながら二目一度やかけ目は慣れましたが、ついに裏目を見ながらの二目一度…。頭を混乱させつつも、慎重に丁寧にゆっくりでも確実に…と自分に言い聞かせながら編んでました。
少しずつ模様も見え始め、途中まで絶対にあっていると確信があったのですが、だんだん雲行きが怪しくなり…ついに決定的にアウトになってしまいました。

そんなわけで、セーブポイントに戻ってます~_~; 悲しい…。
このショール、今の時期、夜編みものするときに羽織るのによい感じだなぁと思うのです。早く完成させたいなぁ〜。先は長そうですが。



[PR]
by chatcromaro | 2014-03-28 11:40 | スヌード、ショール | Comments(0)
久しぶりの更新です。
すずらんのショール、やっとすずらん部分が終わりました〜!
初めは大変と思ったすずらん部分ですが、慣れてくると間違わなくなりました。

だんだん飽きてきたころに、次の難関が待っているようです。
うわさでは最後が一番大変とか。でも楽しみです‼︎

ここまでで6玉使ってしまいました…手元にはあと1玉しかないので、買い足しになるのは確実です。でもあと何玉買ったらよいのか全く読めません。
c0312257_16482500.jpg

[PR]
by chatcromaro | 2014-03-08 16:56 | スヌード、ショール | Comments(0)
c0312257_23231584.jpg
 三國万里子さんのすずらんのショール、裾の模様編みは順調かと思いきや、二歳の娘に棒針を引っ張られ、目がいくつもはずれてしまったのです  (涙)

 掛け目、二目一度のオンパレードの模様編みの修復は、直そうと思えば思うほど、どつぼにはまり…やり直そうにもどこまで戻ったらよいのかわからない状態で、完全復旧は泣く泣く諦め、一箇所それらしい形で妥協してしまいました。

 そして、今すずらんに入ってます!
すずらんの部分は、一つの目で七目拾って、裏で七目一度をするのですが、初めの段は七目がきつくなってしまい、七目一度が一苦労。かぎ針を駆使してなんとか拾いましたが、時間がかかりすぎるので閉口しました。
 
 次の段は七目をゆるく、ゆるく拾うように心がけたら、棒針で一気に七目一度ができるようになりました。すずらんの大きさがだいぶ変わってしまいましたが、小さい花もあるだろう!と気にしないことにしました。O型発揮です!

調子にのってすいすい編んでいたら、次の段は一模様15目のはずが、16目だったり、14目だったり…。どうやら七目一度どころか、横の目を巻きこんで八目拾ったり、拾い損ねたりしたようなのです。なかなか油断なりません。

今やっとすずらんがワンセット終わりました。間違いポイントもわかりやっと軌道に乗ってきたような気がします。でもすずらんがえんどう豆に見えるような…


[PR]
by chatcromaro | 2014-02-15 23:26 | スヌード、ショール | Comments(0)
c0312257_17404986.jpg
 もうとっくに出来上がっていてもおかしくない「星の白黒ミトン」(三國万里子さん、編みものワードローブより)
実はずっと放置してまして、やっと完成しました!

  確か昨年末に片手出来上がって、とてもきりよく止めてしまい…その上ロング丈なので満足感があり、そのまま戻ってこれなかったのでした。
 やっと形になってよかったです。

 まだ、やりかけの靴下、帽子、レッグウォーマー、ショールも早く救出してあげなければ‼︎ついつい手を広げてしまうんですよね(*^^*)
 

[PR]
by chatcromaro | 2014-02-15 17:45 | ミトン | Comments(0)
 私、ショールの似合う女性…でないことは自覚してますが、どうしても編んでみたくなって、編み始めてしまいました。
 三國万里子さんの「編みものともだち」よりスズランのショールです。

 使わないかもしれないけど編んでみたい、という感覚、編みもの好きな方ならわかってもらえるでしょうか⁈

  作り目はまさかの459日です。なのでなるべくなら間違えたくないと、既に編んでる方のブログを渡りあるいてしまいました。
そしてどうやら目数リングが必須ということがわかり、準備万端でのぞみました!

一模様ずつ目数リングをいれていったら、途中で足りなくなり、段数リングもやむ負えず投入(編みながらささります。オススメしません)、しかしこれも足りなくなり、毛糸のリング投入。←全く準備万端でなかったですね^_^;

 目数リングの存在は知っていたものの、これまで使ったことがなかったのですが、なんとも便利な道具ですね。数えるときも楽な上、間違えそうになってもすぐ気付けます。なんで今まで使ってこなかったのか、と後悔しました。

 なかなか編み進められませんが、今のところ順調です。459目の大変さは初めの数段、感じただけで、その後は慣れてきました。ただひたすら、編むのみです!
c0312257_12391012.jpg

[PR]
by chatcromaro | 2014-02-06 12:40 | スヌード、ショール | Comments(0)
 
c0312257_07232664.jpg
 三國万里子さんの「編みものともだち」より蝶のミトンです。
以前白、紺、赤の毛糸で編んだものをアップしましたが、それを見た友人に白、黒、赤のくまもんカラーで編んでほしいと頼まれ、二作目です。
 画像ではあまり変わらないかも…

三國さんの「蝶のミトン」で検索して、私のブログにたどり着いてくださる方がいるみたいなので、今回は参考になるように細かいことを載せたいと思います。

 この本では指定糸はジェイミソンズ シェットランド スピンドリフト(中細)となっています。手首部分の一目ゴム編みが48目、模様編みのメリヤス編み部分が60目です。

 私はミトンを編む時はいつも中細(毛糸ピエロ、ソフトメリノ)を使ってますが、手首部分は56目、模様編み部分は70目にしています。指定の糸がどんな糸かはわからないのですが、普通の中細だとすると、私のゲージでは絶対に小さくなってしまうのが目にみえていたので、私はこのミトン、並太で編みました。4号針です。

 高さが変わってしまうので、一目ゴム編み部分は26段ですが、22段にしました。
模様編みは5段めくらいから編みました。
それで調度いいくらいか、やや小さいかもしれないというかんじでした。

 皆さん、中細で編んでいるのかしら⁇謎です。

 この本では蝶の模様(オフホワイト)がグレーのマス、背景紺が白いマスであらわされています。これがすごく間違いの元でした^_^;
オフホワイトは白、紺がグレーで表してほしかったです。

慣れるまでしばらく混乱しました…規則性ありそうで、覚えられる規則性はないので、編み図だよりなのに…。白を紺に、グレーを白に置きかえて読むのは結構時間のロスです。

そこで右手は、先に編んだ左手ミトンを見ながら編みました。この方がずっと早い気がしました。

いろいろ書きましたが、素敵なデザインなので、編みがいがあります^o^

少しでもこれから編む方の参考になりましたら嬉しいです‼︎



  
 

[PR]
by chatcromaro | 2014-01-31 07:28 | ミトン | Comments(0)